Welcome to Osaka Hillclimb Club !

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

小浜弾丸ライド@1025 後編 

ものすごく長くなりますので暇な方だけお付き合いおねがいしますm(_ _)m

僕の前輪の右側と、トプローさんの後輪の左側がハスった時に左側にバランスが崩れたので路肩の縁石を跨いで
歩道まで、もんどりうって1回転してしまいました。
しかし派手にこけたのが功を奏したのか怪我や痛みはまったくありませんでした。
やってて良かった柔道!!
受け身を覚えて以来、自転車でこけても怪我したことがありません!!
本当はコケない様注意すべきなのですが。。。。

すぐに起き上って自転車を確認するも目だったキズはなし!ラッキー!!
代わりにトップチューブバッグから放り出された補給食等があたり一面に散らばって
大変なことになっていましたがΣ(´д`;)

大急ぎで飛び散った荷物をかき集めたのですが、ここでもトプローさんからご提案。
「少し疲れが溜まっているようなので休みましょうか」
ありがとうございますう~~~~(T-T)
気づかないうちに頑張りすぎていたみたいです。
というわけで、ヒルクライマーにはあるまじきピーク前での緊急休憩笑
急いでいるのにすいません(T-T)
ここで15分程休憩。でもおかげさまでかなり体力が回復しました。

その後は今までの反省を生かしてノロノロ走行笑
トンネルをショートカットする水坂峠をちんたら登り、国道367号に合流後は檜峠とかいう峠っぽくない峠にカツを入れられ
ふらふらになりながらお昼ごはんスポットの永昌庵に到着。
今回お昼ご飯をここに選んだのは僕のわがままです。
わざわざ小浜まで行ったのに海鮮丼とかではなく途中のお蕎麦屋さんを指定してしまいすいませんでした。トプローさん。

僕はおろし蕎麦を、トプローさんは「とちかっちん」という暖かい蕎麦に栃餅が入ったものを選択。
食べたい物を適当に選んだ自分に対して、トプローさんは暖かく、炭水化物の多いメニューを選んでました。
こういうところにロングライドのキャリアの違いを感じさせられました。勉強になります~。
その後おいしいお蕎麦を食べながら自転車関連の色々な話をさせていただき、蕎麦湯を飲んでまったりしてしまいました。
また、先日差し上げたサドルのお礼ということでお蕎麦はありがたくごちそうになりました。
結局そのサドルは合わなかったのに。。。。。
その上厚かましく2RUNまで分けていただき本当にありがとうございました!
当分十三峠、じゃなかった大阪市内には足を向けて眠れません。
今度は僕にごちそうさせてください!

そんなこんなでご飯を食べ終わったのが昼の1時過ぎ。
この先それなりのアップダウンはありますが、40km程度をグロス1時間50分で行けばトプローさんの
リミットお昼3時には出町柳駅には戻れそうと計算。
楽ではないけれどそれほど厳しい数値でもないと目測を立てよし、頑張って行くぞ!と思って気合入れて
自転車に乗ったら、まさかのフロントタイヤパンクorz

自転車止めた時には大丈夫だったはずなのに。。。。。
しかも昼ご飯前に気付いていたらご飯の待ち時間を兼ねて修理も出来たのに。。。

とか思いましたが、1秒でも早く修理して出発するのが今の最優先課題!!
気を取り直してやってやるぜ!!
こんな時のために用意してきたマルニのクイックショット(初使用)で瞬殺してやるぜ!!
と鼻息荒くチューブに注入したら物凄い勢いでタイヤの横っちょからシーラント液が出てきましたwwwwwww

ご苦労様です。サイドカットです。タイヤバーストしているので要チューブ交換です。

まるでコントのような光景。約900百円が一瞬でゴミになってしまいました涙


パンク

あまりの状況にテンパりまくって、
ものすごい勢いで思考停止したのですが、ものすごい勢いで我に返り、
ものすごい勢いでタイヤにタイヤブート貼って、ものすごい勢いでチューブ交換し、
ものすごい勢いでCo2ボンベで空気入れて修理完了しました(すべて当社比)

その修理中にトプローさんが非常に心に残る一言をおっしゃいました。
「巻ちゃんセレブやなあ。Co2ボンベなんか持ってるんや。僕高くて買えないわ」
自転車乗りのみなさんって、単車くらいの値段の自転車に乗っているのに1個1200円の
インフレーターと1本200円のボンベが「高くて」買えないんですよね。不思議ですよね。
かくいう僕も清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちでインフレーターとCo2ボンベ買いました。

そんなこんなで20分くらい時間を無駄にしてしまい一気に時間がシビアになる。
アップダウンある40kmを90分ってかなりハイペースじゃないとあきまへん。
というか今の自分にはムリーヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ
しかも肝心の足は絶賛売り切れ在庫なし。入荷は明日以降です。

ここからは修行タイム。本当に修行でした。
売り切れまくった足で花折峠に向かう登りを淡々とこなし、やっとの思いで花折峠についたら
無駄に旧道ダウンヒルして無駄に途中越を登り返す。既に弾丸ライドの弾丸感なし笑
やっとのことで京都に入っても下り基調とは名ばかりのちょいちょい発生する嫌がらせの登り返しで
無い足を更に奪われる。
実際にはそれほど速いペースではなかったのかもしれませんが、その時の僕にはとてもつらかったです。
とりわけ、花折に向かう登りの途中でトプローさんのチェーンが落ちてその修理で1分くらいの休憩があったの
ですが、その休憩がなかったら軽く千切られていましたよ。ええ。。。。
トプローさんのCento1のチェーンリングが神様に見えました。
落としてくれてありがとうチェーンリング

最初の予定では大原から江文峠を経由し、けいおん(というアニメ)の聖地である「唯の壁」を通過して
北山駅~出町柳駅へ戻るというルートを予定していたのですが、時間の都合で、交通量は多いが最短距離に
なる367号を経由して帰ることにします。
しかしそちらを通って花園橋まで戻ってきた時点で午後3時。
そして出町柳に付いたのが3時15分頃。
時間通りに帰れませんでした。。。。
ああ、残念。。。。
最後にオンラインショップが有名な北山通りの修学院のきゅうべえの近くの橋で最後に記念撮影し、出町柳
までトプローさんをお送りしてお別れしました。

トプローさん
後半のペースダウンのせいで遅れてしまい、申し訳ありませんでした。
これだけご迷惑をお掛けして言うのもなんですが、今回のサイクリングはかなりキツかったのですがとても
楽しかったです。
短い時間だったのであまりお話できませんでしたが、また機会があればお付き合いいただけると嬉しいです。
次はもっとゆっくりお話できるよう100km位のコースを用意しますので、よろしくお願いします。
今度は花背峠、栗尾峠、佐々里峠とか案内させて欲しいです。
また次にお会いするときは今以上にトプローさんのペースに付いていけるよう頑張って乗っておきます!!

ここから先自分の反省
今にして思うと色々準備不足でした。
ロングライドでやってはいけないことばかりやってしまっていました。
・自分より速い方と走るのにリュック背負ってきた(荷物の精査が出来ていない)
・京北~美山はある程度寒いと想像できたのに、昼の暑さのことだけ考えて指きりグローブだった
・一番飛ばしてはいけない序盤にハイペースで巡航
・補給が計画的に出来ていなかった。少なくとも休憩ごとにおにぎりぐらい頬張っておいてもよかったはず
・ロングライドに行くと足が攣る傾向があるのに足攣り対策系のサプリを準備していなかった
・昼ご飯で暖かいメニューを注文しなかった
等など

結果、疲れが溜まりすぎて完全に集中力がなくなってこけてしまう。ダメダメや~ん。
今回の失敗を次回に活かせるようこちらに反省を書いておきますm(_ _)m

あと、ブログを書くことがこんなに大変とは思いませんでした。
文章を書くのも、写真撮るのも、文章の確認、校正?もすごく大変でした。
読む側って楽だったんだなとつくづく実感しました。
今回のライドで一番つらかったのはこのブログ峠かもしれません。
今度からは皆さんのブログは気合入れて丁寧に読ませていただきますm(_ _)m

最後にトプローさんとの会話の中で僕が何気なく
「きついペースですね~、今日のサイクリングは大台ケ原HCよりもきついかもしれないですよw」とか何とか
言っていた気がするのですが、STRAVAのログを見ると大台ケ原の劇坂区間の出力よりも、深見峠の登りの出力の方が
高かったです。
やっぱりほんまにきつかったんや。。。。。。

大台ケ原辻堂劇坂区間
大台ヶ原激坂

深見峠登り区間
美山深見峠

以下走行ログ
STRAVA


(巻ちゃん)
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/29 Wed. 18:09 [edit]

CM: 6
TB: --

top △

« 11月2日高野山走行会の件  |  梵天○さんと六甲山に登ってきました。 »

コメント

小浜弾丸ライドお疲れ様でした。
臨場感たっぷりで楽しませて
もらえました。
次回予定の中距離ライド、楽しみに
しています(^o^)

しんいち #- | URL | 2014/10/30 08:50 * edit *

こんばんは♪

小浜ライドお疲れ様でした♪
巻ちゃんのブログ面白いです~!
ロングライドだとトラブルもあると思いますが、なんなくこなして凄いと思います(^з^)-☆
また読みたくなるブログ楽しみにしてますね♪

チョップ #BWgGc7Fk | URL | 2014/10/30 17:37 * edit *

ブログ峠、お疲れさまでした!
こうして巻ちゃんの報告を読ませてもらうと、あらためて色々内容の濃いライドやったんやなと思います。
僕もようやく書き終わりましたが、後半は思いっきりはしょってしまいました。内容うっすいうっすいw

STRAVAのログ、パワーまでわかると楽しいですねぇ。やっぱりパワーメーター欲しくなってきました(^^)

トプロー #- | URL | 2014/10/30 18:58 * edit *

RE:しんいちさん

書き込みありがとうございます!
お返事遅れてすいません。。。
僕もしんいちさんと一緒に走れる日を楽しみにしています。
お時間がある時にこちらに遊びに来てください。案内しますので。
美山、京北、日吉ダム、栗尾トンネル越えたらどこに行っても走りやすいですよ。

巻ちゃん #EBUSheBA | URL | 2014/11/01 08:19 * edit *

RE:チョップさん

書き込みありがとうございます!
お返事遅れてすいません。。。
拙い文章を褒めていただいてありがとうございます!
僕もチョップさんのブログ好きです!ちょくちょく昔のやつ見せていただいてます。
OHCが発足する前に山中越(滋賀側)を登っているエントリーを見て「チョップさんうちの近くに来てくれていたんや~」と嬉しくなりました。
休憩していたサークルKでは僕もよく休憩します笑
またお暇なときに遊びに来てください。車の少ないいい道案内しますよ~。

巻ちゃん #EBUSheBA | URL | 2014/11/01 08:45 * edit *

RE:トプローさん

書き込みありがとうございます!
お返事遅れてすいません。。。
ブログ峠きついっす笑
みなさんトレーニングの後にこんな超級山岳乗り越えているのかと思うと。。。。。
すごいです。真似できない~って思いましたよ。
内容のダイジェスト方法は参考になりました!!
しょうもない内容を省略しないといけないですね~笑

ペダリングモニターの件ですがいっといて下さい笑
財布以外は幸せになりますよ~笑

巻ちゃん #EBUSheBA | URL | 2014/11/01 09:06 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。